ブログ

【ブローチ物語】の様子

こんにちは。

アトリエモノガタリの小林美代子です。

いつもありがとうございます。

9/18(土)~9/26(日)の期間、『ブローチ物語』を開催いたしました。

 

テーマは

 

“宙(そら)のしずく”

 

宙からの贈り物ということで、作家様の思いを込めていただきました。

そして今回は、6名の作家様にご参加いただきました。

このブローチ展、わたしの思い入れが特に強いイベントなのですが、

今回も素敵な作家様にご参加いただきました。

 

 

【Ame to Mori】

今回、初めてご参加いただきました。

オーブン陶土でつくられているのですが、

ブローチの中に物語がギュっと詰まっている、

絵本のような作品たち。

表情がとてもやさしく、まとめ買いされる方がいらっしゃるほどでした。

 

【kaitoandkite】

今回、初めてご参加いただきました。

刺繍の繊細なブローチ。

どれもが繊細で、刺繍の素晴らしさを改めて感じた作品でした。

以前からファンで、2年越しのオファーでしたが

快くお引き受けくださいました。

 

【Naoko Nakajima】

3回目のご参加。

1回目はNaoko Nakajimaのみのブローチ展でしたが、それから毎年ご参加いただいています。

Naoko Nakajimaのブローチに出会っていなければ、

こんなにもブローチにハマることはなかったと思わせてくださる作家様。

Naoko Nakajimaファンが飛騨地区に多いことを実証できたブローチ展でした。

 

【sasakihitomi】

以前から憧れている作家様。

どれもが繊細で、しあわせな気持ちにさせてくれる作品ばかり。

昨年に引き続き、2度目のご参加。

 

【ビーズ刺繍アクセサリー sekka.】

繊細かつ宝石のようなブローチに一目惚れし、ご参加をお願いしました。

今回のテーマにピッタリな美しいブローチたち。

店頭での販売は初めてとのことで、お客様にご覧いただけたことが嬉しかったです。

 

【われもこう-吾亦紅-】

地元の作家様をあえてお取り扱いしないことにしている当店として、異例のご参加。

作家様が初めてご来店された時に着けていらっしゃったのを見て、直接お願いしました。

形や色の組み合わせが絶妙で、たくさんの方にご覧いただけました。

 

そして初のオンラインイベント【オンラインブローチ物語】を開催いたしました。

全国のブローチファンの方にご覧いただけて、やりたいと思っていたことが実現できました。

 

今回も素敵な作品を作られる作家様にご参加いただき、とても楽しいブローチ展となりました。

地元の情報誌にイベント開催のお知らせを掲載していただいたのですが、

 

『出かけることもできず、楽しみがない毎日に、このようなワクワクするイベントをしていただきありがとうございます』

 

と、読者の方からご連絡をいただきました。

 

楽しみにしていただけたことが嬉しくて、ブローチ展を続けてきてよかったと思いました。

 

ブローチファンの皆様、作家様、素敵なイベントにしていただき、ありがとうございました!

atelier-monogatari

小林 美代子

 

   

 -

  おすすめの記事

    関連記事はありませんでした

アーカイブ

PAGE TOP