ブログ

【お茶】のすすめ

こんにちは。アトリエ モノガタリの小林です。

 

先日のイベント【夏のOCHA会 by HAPPA STAND】には、たくさんのお客様にご来店いただき、

お茶会を楽しんでいただけました。

ありがとうございました。

イベントの様子は後日ブログでアップさせていただきますね。

 

今日のテーマは【お茶】です。

みなさん、『お茶』って普段、飲みますか?

お茶と言っても、緑茶だったり、ほうじ茶だったり、たまには抹茶だったり。

今はペットボトルの種類が豊富なので、普段から飲み慣れているのかな?と感じます。

今回は【お茶】について、3つのことをお話したいと思います。

 

  • ペットボトルのお茶と急須で入れたお茶の違い
  • オーガニックって、そもそも何?
  • 健康によさそうだけど、詳しく知りたい。

 

【ペットボトルのお茶と急須で入れたお茶の違い】

急須でお茶を入れると、湯呑の底に粉のような細かい茶葉が沈殿します。

なんと!その沈殿物こそ、栄養成分が含まれているのです。

でもその沈殿物って、日持ちしにくいんです。

ペットボトルの緑茶飲料は、その沈殿物をすべて除去して作られています。

大事な栄養素はほとんどなく、保存のための添加物が入っているのです。

なんてもったいない!

【オーガニックって、そもそも何?】

よく聞くワード『オーガニック』

食べ物はもちろん、タオルだったり、アロマオイルだったり・・・。

イメージ的に「体によさそう」「自然のものだから」って、なんとなく選んでいる方も多いと思います。

簡単に言うと、『有機栽培』のこと。

農薬や化学肥料に頼らず、太陽・水・土地など、自然の恵みを生かした栽培方法。

オーガニックが広まることにより、人や動植物、微生物などすべての生命にとって、自然

の環境が整って、地球を守る意味合いもあります。

お子さまがいらっしゃる方は、特に気になるのでは?

 

【健康によさそうだけど、詳しく知りたい】

『お茶』といっても、いろんな種類がありますが、今回は【緑茶】と【抹茶】についてお伝えしたいと思います。

『緑茶』は、今いちばんオススメしたい飲料。

なぜかというと、抗菌・抗ウイルス作用にはたらくカテキンが含まれているからです。

そのほか、ダイエットや美容効果・アンチエイジングにもよいとされています。

ちなみに、緑茶を飲むとホッとする・・・。

実はテアニンによる癒し効果と言われています。

テアニンはストレス状態にある脳の興奮を抑え、神経を鎮める働き&リラックス成分を増やすとのこと。

睡眠改善効果もあるそうですよ。

また、血行を良くする効果もあるので、冷え性の予防にもなりますね。

おぉ。緑茶すごい!

 

『抹茶』は栄養価が高く、世界中で注目されています。

抗酸化物質のポリフェノールが豊富で、見た目の老化を加速する酸化ストレスを防いだり、カテキンが活性酸素を排出してくれるので、老化防止のほか、アンチエイジングにも効果的だと研究結果が出ているそうです。

抹茶は茶葉ごと摂取します。

摂取のしかたですが、朝抹茶が若返りに繋がるとのこと。

これは飲まなきゃですね!

 

お茶ってすごい!

こんなにも身体や美容にいいなんて。

これは飲むしかないですね。

ちなみに夏場は水出しで飲むのもオススメですよ!

お茶って奥が深いです・・・。

先日のイベントでは、とてもためになるお話をたくさんお聞きすることができました。

またブログでもご紹介させていただきますね。

 

 

   

 -

  おすすめの記事

    関連記事はありませんでした

PAGE TOP